FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

相変わらずな郵便局の窓口担当

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。


さて、最近おこった出来事でちょっと腹たったというか、納得できないことがあったのですが、今後輸出している他の人に役に立てばと思い記事に残させていただきます。

それはAmazon.comで売れたラジコンカーだったのですが、いわゆる組み立て式のラジコンカーと、プロポやバッテリーがセットになったキットです。

結局Amazon.comは無在庫で1万品以上の商品を出品しているので、こういうバッテリー同梱のような商品が勝手に出品されて勝手に売れたりすることもマレにあるわけなのですが、このバッテリーというのはゲーム機やデジカメなどに使われるリチウムイオン電池ではなく、ニッカド電池というラジコンカー専用の電池なのです。

一応売れたあとネットで調べてニッカド電池をEMSで発送したことがある人の事例や、知恵袋などでも発送可能との情報は調べられたので、そのままSAATSフルフィルメントに送ってもよかったのですが、発送代行会社経由でもし郵便局や税関で止められた場合を想定すると色々めんどくさそうだと思ったので、今回はまずは自宅に取り寄せ自分で梱包発送しようと思いました。

そして自ら最寄りの高◯中央郵便局に持っていったわけですが(一応名前は伏せてます)、ここでトラップに引っかかりました。

対応してくれたのは中年で小太りな女性職員だったのですが、こんな感じです。

わたし「アメリカまでEMSでお願いします」

職員「中身はなんですか?これ」

わたし「ラジコンです。充電式のバッテリーも含まれています。」

職員「リチウム電池ですか?」

わたし「いえニッカド電池です。インターネットで調べて機器に内蔵しなくても発送可能なことを調査済です」

職員「・・・・。ちょっとお待ちください」(といって奥の方から資料を持ってくる)

職員は発送禁止リストのようなものを見てるが、それらしきものが見つからないらしく、

職員「すみません、もう一回電池の名前を。」、わたし「ニッカド電池です」、職員「ミカド電池ですか?」、わたし「二!ッカド電池です!」

そして再度奥の方に下がっていって今度は電話を始めました。その間10分以上。そして戻ってきたと思ったら、

職員「国際郵便のコールセンターに確認しましたが、あちらでも分からないとのことでして、調べられた情報というのは郵便局のホームページのものですか?」

わたし「いえ一般の人が書かれたブログです」

職員「この電池はこれまで送られたことがあるんですか?いつもこちらの郵便局から送られてますか?」

私「いえ初めてですが、いつもは千葉の発送代行会社を経由して発送してます。最寄りの郵便局は船◯郵便局です」

職員「キバのフナコシですか?」

わたし「・・・・・・」


ちょっと思い出しただけで呆れてもう何も言いたくない気分になってきたので書くのは止めますが、その後船◯郵便局に電話したり、挙句の果てにはまずはメーカーに確認しないとと言い出す有様で、その日は土曜日だったしメーカーに確認なんてしてたら月曜以降になったのは必須です。

ましてやメーカーはそもそも輸出を想定して作ってないでしょうし、まともな回答が返ってくるとも思えませんでした。

さらにはニッカド電池はニッケルカドミウムの略だという情報を洗い出してきて、ニッケル水素電池(充電式の単3電池などで使われているやつです)は国内でも航空機で送れないので、ニッケルカドミウムも駄目なはずだと言い出す始末で、ニッケル電池の種類をちゃんと調べてきてくださいと無理難題まで突き渡されました。

また過去に高◯中央郵便局と同じ管轄の別の郵便局で、送ってはいけない物が含まれるものを受取ったことがあり、税関や本部から大きなインシデントが起こりうる事象として勧告を受けたことがあるので、送れるか送れないか不明確な物は受け取れないと突き返してきました。

再度イレギュラーがあった場合は全ての海外発送物が当管轄の郵便局からは送れないようにするという通達も来ているとか。


・・・・そんなのわたしに関係ないし、こちらは送れることを確認してから差し出してるわけですが。


30分以上押し問答をした挙げ句もうこれ以上何を言っても通用しないなと思ったわたしは発送を諦め、4kg以上ある荷物を持って車に戻ったわけですが、やはり納得できなかったわたしはいつもお世話になっているSAATSフルフィルメントへ電話してニッカド電池を送ったことがあるか確認しました。

そしたら案の定、問題なく送れてますとの回答が。(商品欄にNo lithium-ion batteryやOnly Ni-cd batteryと書く必要はあります)

非常に腹が立ってましたがSAATSからは送れることが分かったので、その日中にまた別の郵便局へ持ち込みゆうパックでSAATSへ送って、翌月曜日にようやく船◯郵便局より海外へ飛び立っていきました。


わたしも最初からSAATSに確認すればよかったのですが、今回のことで郵便局の窓口担当のレベルの低さが改めて思い知らされました。

皆が皆ではないですが、どこの郵便局もEMSやeパケットを持っていくとアタフタして待たされることが皆さんも経験があると思います。

送料の計算がおかしかったり、控えの伝票を渡し忘れていたり、とにかく海外発送についてはこっちが教育してあげないと育たないんです。

でも、こともあろうに日本郵政という超一流の上場企業に務める職員なのに、自分のところのサービスについてあまりにも知識がなさすぎだと思いませんか?

こんなレベルならスーパーのレジ打ち程度の時給でいいと思います。給料貰いすぎです。

もう少しプロ意識を持っていただきたいと切に願います。といっても改善されないのでしょうけど。


それでは本日はこのあたりで。

スポンサーサイト

| Amazon輸出 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Amazon Complete(アマコン)実績報告

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。


さて、ホリデーシーズン真っ盛りですね。

アマコンを使って取り組んでいるAmazon.comの無在庫販売ですが、先週のブラックフライデーに突入する2日前あたりから一気に注文が増えだして、11月は過去最高の売上を達成しました。

みなさんはいかがでしょうか?

※アマコンをスタートした去年7月頃から先月11月までの販売グラフです。
 赤色が昨年、青色が今年のグラフです。
amacon20171130a.png



まだ暫定数値ですが、売上は12000ドル(約130万円)、利益は30万円は行くと思います。

これも全てアマコンのお陰なのですが、本当に素晴らしいツールだと思います。

アマコンの機能を簡単におさらいすると、amazon.co.jpの検索窓に、例えばゴルフと入れたとします。

そのままだと検索結果が多すぎるので、サブカテゴリーでスポーツ&アウトドア-練習用品と絞り込むと、左上に「検索結果 5,591 のうち 1-24件」と出ます。

この検索結果が大体15000以下になるように、大きなカテゴリ、またはメーカーで絞り込んで、あとはそのURLをアマコンに登録すれば、検索結果の中にあるASINコードを全て集めてくれます。

そのASINコードからamazon.co.jpとamazon.comの価格差を見て、設定した利益以上が取れて、ライバルセラーがいれば少しだけ安い価格で、自動的にamazon.comに出品してくれるのです。

また日々出品している商品の価格、在庫情報を取得して、価格オーバー、在庫切れしていれば、自動的に価格調整、出品停止も行ってくれます。

とにかく放ったらかしでOKのツールです。



わたしはアマコンを使いだしたのが1年ちょっと前になりますが、当初は3000品くらいからのスタートでしたが、1年かけて徐々に出品数を増やして、今では10000品以上を出品しています。

出品数と比例してドンドン売れるようになってくるのですが、わたし自身がのんびりした性格なのが幸いしたのか、徐々に出品数を増やしていったのがいい結果に繋がったのではと想定しています。

というのも最初から一気に10000品以上を出そうと思えば出来なくはないですが、そういうセラーはamazonから目を付けられやすく、アカウント審査になることが多いようです。

これはアマコンの開発者坂田さんからの情報ですが、売上が一気に増えたセラーは、その売上に伴った評価数がないというだけで、サスペンドになってしまったこともあるそうです。

怖いですね。


またアマコンを使う上での費用に関してなのですが、アマコンは月額9800円のツールですのでそれがまず必要なのと、日米両amazonの大口出品者アカウントが合わせて約1万円、トータルすると2万円の固定費が掛かります。

ただamazon国内での販売も取り入れたり、HARUのようなツールでMWSアカウントを利用するのであれば、大口契約料はそこまで高いとは感じません。

まして月2万円の固定費で、30万円が儲かるのなら安いもんです。


そして時間を掛けて、出品数もセラー評価も育てていけば、本当に楽に稼いでくれるツールに変身します。

わたし自身が身をもって経験しておりますので、最初は売れなかったり、トラブルの対応方法が分からなかったりするかもしれませんが、その点でもし困ったことなどあればわたしもアドバイスできますし、確実に売上を増やしていってくれるツールなのは間違いありませんので、ご興味ある方は一度試してみることをお勧めします。


それでは本日はこのあたりで。

| Amazon輸出 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AmazonComplete アマコン実績報告

こんにちはRYOです。本日もお読み頂き有り難うございます。

もう10月だというのに昼間はまだ暑いですよね。クールビズは終わってネクタイは締めてますが、まだ半袖のワイシャツを着ています。


さて、タイトルの通りアマコンの実績報告になるのですが、この7月から使い始めて3ヶ月が経ちました。

アマコン
http://sakata-akisato.com/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%B3%E3%83%B3/

販売個数
7月:4品
8月:8品
9月:16品

販売数は着実に増えていっており1品あたりの利益は2,000円から3,000円は取れています。
出品数はまだ4000品くらいなので、これを当初の目標である15000品まで増やせば月20万円の利益も硬いと思います。

これまでまったくトラブルが無かったわけではないのですが、1つ上げるとすれば、仕入のハンドリングタイムを3~7日の販売者も含めていたことが原因だったのですが、売れてから仕入れしようとしたら品切れで発送できないことが3件続けてありました。

通常であればセラー都合でキャンセルしてアカウントヘルスが傷つくところですが、アマコンのコミュニティで相談して裏技的な対処方法を教えていただき、事なきを得ました。

なので未だにアカウントヘルスはGood 100%のままです。


サラリーマンの副業で1日の内限られた時間しかないのですが、注文が入ったら、アマゾンJPで仕入れて、SAATSフルフィルメントへ発送依頼を入力する、発送されたらTrackingNumberを入力する、くらいの作業ですので、1日に1時間も使ってません。

リサーチ、ASIN収集もキーワードを入れて、アマゾンJPの検索結果URLを登録しておくだけなので、本当に使う時間は最小限で済んでいます。

ツールの信頼性はもちろん、サポート体制もしっかりとしていますので、自身をもってお勧めできるツールだと思います。


お申込みはこちらから (300円割引)
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=B2XMEDC5KPAEW



| Amazon輸出 | 06:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AmazonComplete(アマコン) 初受注!

こんにちはRYOです。本日もお読みいただき有り難うございます。


さて、先月より使っているAmazonComplete(アマコン) ですが、本日初めて注文が入りました。

その商品は$300くらいのおもちゃなんですが、儲けは3000円ほどになりました。

わたしはまだ出品数としては600個くらいしか出してないので、当面売れることはないだろうと思っていましたが、正直売れてビックリしています。

ましてやAmazon.comではこれまでカメラのレンズを有在庫で販売していただけだったので、無在庫で売れたのはこれが初めての経験なので相当嬉しかったりします。

しばらく出品(ASIN収集のURLを登録する作業)をサボっていた自分が悪いのですが、もっと出品数を増やせばさらに売れるだろうと確信が持てました。

開発者の坂田さんが言うには、出品数を15000以上だせば売れ行きも良くなるとのことなので、そこまでは頑張って出品していきたいと思います。


アマコンは素晴らしくよく出来たツールだと思いますし、申込みをすると専用のコミュニティにも入れて、そこで直接坂田さんへ問合せすることができます。

わたしからお申込みいただいた方への優待価格はあと1ヶ月くらいで終わりのようなので、検討されている方はお早めにお申込みください。

アマコン 月額8,500円 特設申込みリンク
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=HHSXWH789Z8BN


それでは本日はこのあたりで。

| Amazon輸出 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AmazonComplete(アマコン) リリースされました!

こんにちはRYOです。本日もお読みいただき有り難うございます。


さて、昨日も記事に書かせていただきましたが、坂田さんが開発されたツールがいよいよリリースされました。

AmazonComplete(アマコン)
http://sakata-akisato.com/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%B3%E3%83%B3/


通常価格は月々9,800円ですが、8月13日までに契約した方は月々8,800円と1,000円安くなっています。

そしてさらに、わたしから契約して貰えば、さらに300円割引の月々8,500円でご利用いただけます。

試用期間も1週間(10日間)付いていますので、とても良いオファーだと思います。是非お申込みください。

月額8,500円 特設申込みリンク
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=HHSXWH789Z8BN



物販は色んな作業があり1人で行うのはとても大変な世界です。

中でもアマゾン輸出は、リサーチや出品作業、価格改定を大量に処理する必要があり、人の手で行うには限界があり、それらはコンピューターに任せてしまうのがデフォルトになってきています。

アマコンのマニュアルにも書かれてるのですが、
「ツールは所詮、ツールです。プログラム通りのことしか出来ません。逆を言えば、プログラム通りのことは100%出来ます。」

その通りだと思います。

逆にこれらをSOHOさんにお願いしたとしましょう。数万点のリサーチ、出品、価格改定・・・、たぶん逃げ出す人ばかりではないでしょうか。

一方コンピューターであれば指示したことを文句も言わずきっちりとやってくれます。

アマコンがあなたの良きパートナーとなることを願ってます。


明日以降もアマコンの使用レポートを随時書いていきたいと思います。

それでは本日はこのあたりで。

| Amazon輸出 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。