FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

無在庫販売の仕入先

こんにちはRYOです。今日も読んでいただいてありがとうございます。

わたしはeBayで販売している商品のうち9割がいわゆる無在庫販売です。

商品が売れてから仕入れますので、お金のリスクがほとんどないのでとても資金繰りのいい販売方法です。

とはいえデメリットがないわけではありません。たとえば仕入先の発送が遅れ、eBayで設定しているハンドリングタイムをオーバーしてしまう問題。

わたしはこのハンドリングタイムは5日の設定にしていますが、これまで700個くらい発送していますが、95%はハンドリングタイム内で出荷できています。(TRSの維持条件は90%以上)

このハンドリングタイムを厳守するためには、仕入先が即日発送に対応しているところを選定しておく必要があります。

おすすめははやりAmazonでプライム会員になっていればその日に届くのは超魅力的です。

あとよく利用しているのは楽天です。「あす楽」のマークがついた商品であれば翌日に届きます。

Yahooショッピングにも「あすつく」というのがありますね。

それから価格ドットコムに掲載されているネットショップから購入することもありますが、まったく初めて購入するショップの場合は評価が何%か、いろんな人の評価コメントを見たりして、安心できるショップかどうかを慎重に判断します。

一度は購入してみないと発送までの時間や梱包状態などわからないのがリスクありますが、価格ドットコムのショップから仕入れる場合は評価を見ることがポイントです。


その他の無在庫販売でのリスクとしては、仕入先の在庫切れや、価格上昇などがありますが、これは自前ですが仕入先の商品ページを毎日自動巡回するプログラムを組んでチェックさせています。

以前はエクセルに商品リストを並べて、毎日手動で確認していたのですが、その作業がとにかく苦痛でこのプログラムを作りました。

価格の上昇や、価格が変わった商品があれば、アラートがあがるのですが、それをチェックするだけなので大幅に時間の削減と作業効率が上がりました。

やはり単純作業や定形作業は外注化かコンピューターに任せるのがいいですね。

このプログラムについては今後また紹介したいと思います。それでは本日はこのあたりで。
スポンサーサイト




| eBay | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出品ツール

こんばんはRYOです。本日も読んでいただいてありがとうございます。

さて、現在わたしはeBayに300アイテムほど出品していますが、自分で出品するときはeBayの出品済みアイテムをコピー、またはFile Exchangeで一括出品、またはNijuyonと使い分けています。

同系統のものは出品済みのアイテムをコピーして、タイトルや写真の張り替え、商品説明を書き換えるだけなので4〜5分で出品できます。

File Exchangeについては、最初習得するまでに時間はかかりましたが、一度使えるようになれば何も難しいことはなく、同一カテゴリの例えばDVDのシリーズものや、同一プラットフォームのゲームソフトなど、一気に出品するのに向いてます。

File Exchangeでの出品方法については情報が少ないようなので、また今後記事にしたいと思います。

NijuyonはeBayアカウントを公開することがないため普段はoDeskの外注さんに出品してもらう用として使ってますが、自分で出品する場合にもAmazonが仕入先であれば画像が自動で入ったり、商品説明も自動翻訳してくれるので重宝しています。

商品ページの見た目もデフォルトは、なんでこんなに文字がでかいの!って感じでセンスのないページが出来上がってしまいますが、カスタムテンプレートを使えばある程度はマシにできます。いろいろリサーチしている中で、あコレ出品したい、って思ったら即出品できてしまうので、とにかくNijuyonには多いに助けてもらってます。

利用料が月1万円ってのがちょっと高いですけど・・・
そのうち自分で作ってもいいかなとか考えてますw

それでは今日はこのへんで。

| File Exchange | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直接取引

こんにちはRYOです。今日も読んでいただいてありがとうございます。

eBayで販売を続けていると、各種問合せ、トラブルなどで買い手と直接やり取りすることが多くあります。

そういうやり取りを続けていると、ひょっとしたことから仲良くなりその後直接取引に繋がったバイヤーが何人かいます。

何人か紹介させていただきます。


1人目はフィリピンの会社員。最初は中古のゲームソフトをオークション形式で$3(安いw)で買ってくれました。

荷物が届いたあと、サンクスメールとフィードバック催促は毎回送るのですが、その際、日本のもので欲しい物があればお気軽に連絡くださいって添えてます。

そのメッセージに反応してくれたのが彼です。彼は日本のとあるメジャーゲームのトレーディングカードコレクターでした。レアカードで探してるものがあるんだけど見つけてくれないか?というメッセージを貰って、最初は探してましたが、わたしがトレカの知識をまったく持ってないこともあり、ヤフオクのことを教えてあげると彼が勝手に探してくれています^^

お目当てのカードが見つかったら、わたしが代わりに落札、発送してあげる。その際に手数料としていくらかもらう。そういう関係がもう長く続いています。


その他の人も紹介したいのですが、長くなりそうなのでまた次回に。


| 直接取引 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の売上

こんにちは、RYOです。

2回目のブログです。5月の売上が思ったように伸びてません。あと5日ありますが先月よりは下がりそうです。

でも次の一手は打ってあるので来月は盛り返します。(はずですw)



さて、eBayを始めて1年弱といったところですが、最初始めたと同時に、とある方のコンサルを4ヶ月間受けました。

結構な費用を払いましたが、今思えばコンサルを受けたことで一気にスタートダッシュできたんだと思います。

とはいえご存知のようにeBayはセリングリミットで10品/500ドルからのスタートなので、最初の頃はネットショップや
Facebookを使った販売、PR方法を伝授いただきました。

そういった面でもコンサルを受けたことはとてもためになりましたし、今に繋がったと実感しています。

たぶん最初に高額なコンサル費用にビビって払わず、一人で試行錯誤しながら進めていたら、もっと時間がかかってた
でしょうし、途中で投げ出してたかもしれません。

今でもそのコンサルを受けさせていただいた方には感謝しています。本当にありがとうございました。

それでは今日はこのあたりで。^^

| 未分類 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日よりブログを始めます

はじめまして。本日よりブログを始めることになったRYOと申します。

2013年半ばよりeBayで海外輸出を始めて、3ヶ月後にTRSを達成しeBayストア化、そして同年12月には売上15,000ドルを達成しました。

現在のところ100%ポジティブフィードバックを維持しておりリミットは700item/$120,000ですが、まだまだ安定はしていないのでこれからの状況です。

基本的に国内の日本製品をジャンル問わず出品しており、出品数は現在のところ250品程度ですがほとんどを無在庫で販売しています。


そしてeBay輸出だけでなくFXもやっていますので、将来的には2つのビジネスを自動化して世界を旅しながら海外ノマド生活を送るのがわたしの目指すところです。


「簡単な自己紹介」

 20歳で専門学校を卒業後、コンピューター会社でパソコンの修理やセットアップを7年ほどしていました。
 その後、関連会社へ移り、営業に近いプリセールスSEとして自社製品のデモ、インストラクターをやる傍ら、マーケティング部門にも所属し、東京ビッグサイトなどでのイベント企画や、自社HPのコンテンツ作成も4年ほどやっていました。

 さらに、営業に付き添うSEから、いつの間にか営業も出来るSE、そしてSE出身の営業となり4年ほど営業もやっていました。営業というのは自分の労力に応じた成果が得られ、2年連続でトップセラーとして表彰も受けましたが、家族をかえり見ず労働の日々を繰り返すにつれ、所詮は会社の駒だと空虚感しか残らなくなり「人生は1度きりだ、だったらやりたい事をやって悔いの残らない人生にしたい!」と独立を決意することにしました。

 やるからには必ず成功します、をモットーにがんばっています^^


当ブログではこれまであったエピソードや、eBay販売におけるノウハウを情報共有できればと考えています。



それでは本日はこのあたりで。今後ともよろしくお願いします。



(2014/06/30追記)

eBay含む輸出ビジネスは2年間という期限を設けてスタートしました。本日で丁度残り1年間です。
現状は月収20万円いくかいかないかで足踏みしている状態で、まだサラリーマンだった頃の収入には届いていません。
今後生活していくためには1年後の目標設定として「安定的に月収50万円を稼ぐ」を設定しました。
もし目標不達の場合はこのビジネスからは撤退する覚悟で挑んでいます。


(2015/02/10追記)

2013年7月より1年半がむしゃらに頑張ってきましたが、妻子あり、ローンありの身で、輸出ビジネスのみで生計を維持するのは難しいと判断しました。
いいところまで行ったので残念ですが、円安などで環境が良くなったことや、増え続ける輸出ビジネスのセミナー、コンサルなどで、参入者が増加したことによる競争の激化は避けられず、見通しの立たない将来的な不安と戦うよりも、2015年3月からは一旦会社員に戻って生活基盤を安定させることを優先することにしました。

今後は副業として頑張って行きたいと思います。

| ご挨拶 | 14:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |