FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メルマガはじめました

こんばんはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

昨日のブログでも書きましたが、1年間というリミットを設けて目標設定するにあたって、やるからにはトコトンやりきりたいので、自分を奮い立たせる意味でも日々の活動は極力情報発信していきたいと思います。

その一環としてPUSH型のメールマガジンも配信することにしました。当面はブログ記事と同内容になると思いますが、ゆくゆくはメルマガは限定で濃い情報も流せるようにがんばりたいと思います。

よろしければ右のバナーよりご登録ください。


それでは本日はこのあたりで。


↓本日よりカウントダウンを入れることにしました。

(目標:「安定的に月収50万円を稼ぐ」 タイムリミット2015/06/30まであと365日)
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年後の目標設定

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

さて、わたしは丁度1年前にeBay輸出ビジネスをスタートしました。

現状どうかというと、月収では20万円いくかいかないかで毎月足踏みしてるのが現状です。年収だとx12で240万いくかいかないかです。

自慢でもなんでもないですが、サラリーマンだったころの年収はボーナス含めて600万円はありました。

サラリーマン時の収入をベースに住宅のローンを組んだりマイカーも所有していたり、家族3人が同じ生活水準を維持するためには、少なくともサラリーマン時代と同じ収入は得なければなりません。

実際に毎月の収入よりも支出のほうが多く、貯蓄を削っている生活になっています。

1年経ったにもかかわらず、まだこんなにレベルが低い自分が情けなくなりました。

このままではまずいです。会社を辞める時、妻とは2年間だけ精一杯やらせてほしいと宣言したので、残りは1年間です。

もう少し若ければ何年か続けてもいいかもしれませんが、わたしももう40を超えてますので、ダラダラやってる時間はありません。

もし1年後に月収50万円を安定的に得られていなければ、eBayなど輸出ビジネスは妻に譲って副収入にまわし、一家を支える為わたしはこのビジネスを辞めて会社員に戻るしかないと決めてます。まさに背水の陣です。それくらいの覚悟で残り1年を挑みます。

eBayスタート時は月収50万円なんて余裕だと思ってましたが、今の現状を踏まえると、自分の力量もあると思いますがそれくらい難しいビジネスなんだなと実感しています。


1年後、海外ノマドを実現しているか、会社員に逆戻りしているか、天と地の差があると思いますが、乞うご期待!って感じです。


具体的な目標設定の中身はまた日を改めて書きたいと思います。


それでは本日はこのあたりで。

| 未分類 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Amazon仕入れ

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

今日は気晴らしに近所のマグドで書いています。

それにしてもマクドってなんでこんなに年齢層低いのか。小学生、中学生だらけ・・・。

単価が低いから最近の子は駄菓子屋感覚で行くんでしょうね^^;


さて、無在庫販売の仕入先としてもっとも使い易いAmazon様ですが、気をつけなくてはならない点があります。

一部の商品は購入制限というのがあって、「あなたは○月○日にこの商品を購入しました」という表示が出て一定期間購入できないことがあります。

売れ筋商品は週に3個、4個と売れることもあるのですが、Amazonから購入制限がかかった商品の場合、複数個の購入や期間の場合は2週間は購入させてもらえません。

わたしの場合、自分の他に身内にお願いして5個のアカウントを持ってたりします。

全ての発送先は自分の自宅になってるし、支払いは同じクレジットカードになってるので、調べられたらバレそうですが、おそらくコンピューターが淡々と処理してるだけだと思うので、今の所おとがめはありません。

なんとか5個のアカウントを使い分けることで、今の所は回ってますが今後どうなるかですね・・。


それでは本日はこのあたりで。

| eBay | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nijuyon解約しました

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

さてタイトルの通り、3ヶ月間使ったNijuyonを解約しました。

代わりに先週木曜に日本郵便のセミナーへ参加したのですが、そこで特別オファーがあったSAATSコマースを契約しました。
月6500円なので、Nijuyonの月10000円よりコストダウンです。


SAATSコマースはまずは発送ラベルの印刷から使ってます。国際郵便マイページで宛先住所をコピペしてましたが、SAATSコマースなら自動で入力されるので便利です。

もしかすると発送後の追跡が一覧で見れない?のかもしれませんが、もうちょっと使ってみたいと思います。

あと、追跡番号の入力や、フィードバックもSAATSコマースの画面から全てできるのは凄いですね。


今後は出品もSAATSコマースを使ってやってみたいと思います。

それでは本日はこのあたりで。

| Nijuyon | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プログラミング技術

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。


さて、わたしは前職ではIT系の営業を4年ほどやっていました。さらにその前はSEを5年ほど。さらにその前はPCのセットアップ、修理を7年やっていました。

サーバーやネットワークといったインフラの構築はある程度経験があったのですが全てWindows系で、オープン系は趣味でFree BSDやLinuxを触る程度でした。

さらに言語はIBMのRPGというレガシーなプログラミング言語はさわっていたのですが、これまたオープン系のC、JavaやPHPなどはさっぱり使ったことがありませんでした。


そんなプログラミングでは素人レベルのわたしでしたが、今回、無在庫管理ツールをPHPで組めるようになったのは、ハルジオンさんのWebプログラミング通信講座を受講したためです。

たぶんこの方の通信講座を受けず、市販のPHPの入門書を使って独学で勉強していたら、間違いなく途中で投げ出してたと思います。

それくらい体系的にそして実践的にWebプログラミングが学べました。

前提として、さくらインターネットや、ロリポップなどのレンタルのサーバーが必要です。
(PHPとMySQLが既に使える状態のサーバーが必要です)


もしご自分でWebプログラムを作ってみたいと考えてる方がいれば、ハルジオンさんの講座はお勧めです。
(↓アフィリエイトになっています。わたしから購入したくない方は直接WEBで検索して購入してください。)







無在庫管理ツールの開発エピソードはまた後日書きたいと思います。

それでは本日はこのあたりで。

| プログラミング | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無在庫管理ツール β版 テスター募集

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

さて、先日紹介させていただいた自作の無在庫管理ツールですが、他の人にも使ってもらえるβバージョンが完成したので早速何名の方にはβテストに協力いただいております。

スペック的には1000アイテムは監視できると思います。

どんなツールなのかご紹介動画を作ってみました。(妙な声で恥ずかしい上に、冒頭に本名も名乗っていますが・・・)
http://youtu.be/GW_8wIc2jjs


今後CSVファイルによる一括インポート、エクスポート機能も追加予定で、より使い勝手のよいものにしていきたいと思いますが、正式版に向けあと5〜6名のテスターを募集したいと思います。

もし協力いただける方がいらっしゃれば、わたしまでご連絡ください。テスト用のURLをお伝えします。


一応VPSサーバーを借りてる都合上、将来的には3,000円/月くらいで有料化しようかと思ってますが、βテストに協力いただいた方には半額にさせていただこうかと考えてます。

どうぞよろしくお願いいたします。


それでは本日はこのあたりで。

| 無在庫管理 | 18:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中古カメラの販売

こんにちはRYOです。本日もお越しいただきありがとうございます。

さて、わたしの販売方法として9割は無在庫ですが、残り1割は在庫を持って販売しています。

以前は中古のゲーム機などを仕入れてきてたのですが、あまり売れ行きがよくなかったので、今年になってからとある方のeラーニング形式の教材を購入しました。価格は3万円位だったと思います。

商材の内容としては中古カメラのヤフオクでの転売ノウハウを教えてくれるものですが、中古市場の歴史や動向、転売のためのマインドセット、写真の取り方や使用する機材、仕入れ先の見つけ方、仕入れ基準などなど、基礎の部分はしっかり学べたと思います。

ヤフオク転売のノウハウですので、当然輸出のためのeBayへの出品方法やリサーチ方法はなく、独自でアレンジしてやってますが、基礎の部分がしっかり抑えれたからか、とにかくよく売れてます。

3月からテスト的に仕入れ、eBayへ出品していましたが、これまで10数台仕入れたものは全て完売しました。

それも安売りするわけでなく、無在庫より利益が取れ儲かっています。

ただ個人的な感想としては、やはり売れるものの見極めは重要で、むやみやたらに仕入れるのではなく1点物として価値があるものをきっちり探す必要はあると思います。

海外で人気のある機種もあるような気がします。


無在庫は数を多く出してとにかく売れる確率を上げる戦略ですが、こういった在庫販売はしっかりと販売計画を練ったほうが良さそうですね。

さらにスキルを磨いていきたいと思います。


それでは本日はこのあたりで。

| eBay | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

守りの重要さ

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

さて、わたしのeBayの販売方法は無在庫9割、有在庫1割で、現在のところ500品程度出品していますので、無在庫のアイテム数は450品になります。

無在庫販売は出品するのは無料なので、とにかく出品すればするほど売れるアイテムも多くなるメリットがある反面、仕入れられない可能性のある商品の出品、仕入値の上昇による注文のキャンセル、在庫切れによる注文のキャンセルといったネガティブなケースが増えるリスクも大きくなっていくことになります。

こういったケースを繰り返すことで時にはネガティブフィードバックになることもあるでしょうし、セラーダッシュボードの数値によっては、TRS剥奪、アカウントサスペンド、最悪アカウントの停止になる可能性だってあります。

リサーチ、出品、プロモーションなど攻めの姿勢も大事ですが、アカウントを守ることもビジネスを進めていく上では重要視する必要があると思います。

以前の記事にも書いたことがありますが、無在庫販売のアイテムが仕入先に在庫としてあるか、価格は上昇してないかは、わたしは自分でプログラムを作って、毎日このプログラムに自動巡回させています。

簡単なプログラムのロジック的な話しですが、登録してあるアイテムごとの仕入先のURLの内容をプログラムが順番に読取り、価格、在庫ワードの2つに変化がないかをチェックします。

もし変化があればフラグをつけ、再表示する際にアラートとして色がつきます。

わたしはこのツールの画面を1日1回見て、色の変わった部分だけを確認して、もし価格が上昇、在庫切れになっているアイテムがあればeBayより価格を変更、または出品を終了させています。


以前はエクセルに出品中アイテムの仕入先URL、価格などを全て一覧として入れて、定期的にURLを手動で開いてチェックしていたのですが、さすがに50アイテムを超えてきたあたりから限界を感じてきたので、このプログラム開発に至った経緯があります。

このツールのおかげで煩わしい作業から開放されたのは言うまでもありませんし、eBayビジネスの守りの部分が強化されました。


現在このプログラムは他の人でも使えるように、ログイン機能を加えたり、サーバー環境を整えたりと準備しています。

これがまた難しいんですが・・・
また準備ができたらお知らせしたいと思います。


それでは本日はこのあたりで。

| 無在庫管理 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スペインへ販売したレンズ

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

3月末にスペインのバイヤーに販売した中古レンズがあったのですが、郵便局の追跡上ではスペインの税関で止まったままでした。

4月中頃にバイヤーから連絡があり、「税関と税金の支払いで揉めてるので、もし何か問合せがあったら連絡くれ」と言ってきました。

その時は何が何やら事情が分からず、とりあえずいいよと返信していましたが、さらに4月末になってそのバイヤーは今度はPayPalへ返金要求を出してきました。

レンズは受け取らず返品したいのですか?と尋ねると、「いや昨日関税は払ったから後は受け取りに行くだけなんだ。PayPalの異議はすぐ取り消すから待って」と回答があり。それが5月の頭くらいだったでしょうか。

それからしばらくはそのままの状態が続き、バイヤーに催促はせずそのうち受け取ってくれるだとうと思っていました。ところがPayPalから連絡があり税関で止まってる証拠がない限り、買い手に返金せざるを得ない、それも10日以内に提出するようにと言ってきました。

即座に日本郵便へ調査請求を出して、スペインの税関へ証明書を取り寄せることになり、幸いにもスペインからの回答は3日くらいで届いたので、すぐさまPayPalへ報告することができました。

そして昨日ですがPayPalから連絡があり、今回の事例は買い手には返金されることなく保留になっていた資金は解除となりました。

このバイヤーとのやり取りは結局2ヶ月近くかかりましたが実際のところバイヤーは何がしたかったのだろうか?税金を少しでも取り戻そうとでも考えたんでしょうか・・・


取引数が多くなってくるといろんなケースに遭遇しますが、とは言えいつでも真っ当に進めていれば売り手側に不利になったことはありません。

これからも真っ当ビジネスを進めていきたいと思います。


それでは本日はこのあたりで。

| eBay トラブル/クレーム | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ人からの情報

おはようございますRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

以前フィリピンの直接取引の人を紹介しましたが、今日はドイツの人です。

もともと彼はeBayで携帯型のゲーム機を買ってくれたのですが、ドイツはリチウムイオン電池発送が不可なので、リチウムイオン電池を取り外してドイツで中古のゲーム機を買って、そのリチウムイオン電池を付けてもらうという合意のもと販売しました。

その中で色々とやり取りを重ねてるうちに仲良くなり、それ以降はFacebook経由で直接連絡をくれて、Amazon.co.jpでしか売ってないアイテムを毎月2~3点のオーダーをくれます。

そういう意味ではAmazon.deにはドイツ人の欲求意欲を満たす品揃えがまだなく=まだまだ参入価値があるのでしょうか。

そんな彼とは売り手、買い手の関係だけでなく、日常的な出来事、仕事のこと、趣味など身の上話しもできるようになってきました。

わたしのeBayビジネスは輸出がメインですが、輸出で販売すると米ドルが溜まっていきます。単純にPayPalから日本の銀行へ送金するだけでは面白みがなく利益も増えませんので(PayPalに手数料を少し取られて逆に減ります)、最近はその外貨を使って輸入にも挑戦しています。

そこでドイツの彼と話してたら、ドイツの購買市場としてeBay "Kleinanzeigen"なるものを教えてくれました。

http://kleinanzeigen.ebay.de/anzeigen/

これは通常のeBayのカスタマー市場版で、カスタマー to カスタマーの取引のみが可能なプラットフォームのようです。

日本のフリーマーケット、雑誌や新聞に掲載してる個人間売買のようなイメージのようです。

取引は完全に個人間同士でコンタクトして、値段、受け渡し方法などを決めるようです。

色々と面白そうなものが掲載されているので、輸入できそうなものがあれば彼に頼んで仕入れたいと思います。

こういう情報って日本ではなかなか手に入らない情報だと思います。ネットビジネスとはいえ物を売買する以上、人と人との繋がりは大切にしたいと思いました。


それでは本日はこのあたりで。

| 直接取引 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT