FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

売り手側にミスがあった時に関税を返金するか

こんにちは、RYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

さて、ブログのコンタクトフォームより問合せをいただいたので、シェアさせていただきます。

「お問合せ内容」
 商品記載を間違ってしまい落札されました。
 返金と商品を日本まで送ってほしいと連絡しましたが、買い手が受けとった関税はどうなるの?

これは私も過去に経験があります。

私の場合、200ドルほどのカーオーディオだったのですが、FMの周波数が商品説明と違うというのと、サブウーファーの接続が説明は4チャンネルなのに、2チャンネルしか接続できなかったということで、返品になったことがあります。

その時は潔く自分のミスを認め返品を受けたのですが、買い手からは支払った関税、返送料も含めての返金のリクエストがあったので全て応じました。

自分が購入者側だったことを考えると、全て返金するのは販売側の責任だと思います。

買い手はカナダの人だったのですが、幸いにもカナダは返品の場合は関税が返還されるとのことで30ドルほどは支払わずに済みましたが、それ以降は商品説明はしっかり書いたほうがいいとの教訓になりました。

じつはその商品説明は、Google翻訳でコピペしたものだったのですが、やはり商品のことは自分で調べて、自分で書いたほうが間違いないと思います。

---------------

はなしは変わりますが、eBay輸出仲間の坂田さんがブログに続きメルマガをスタートされました。

坂田さんはフリーでプログラム開発をされている傍ら、eBay、Amazon輸出、輸入、国内販売と手広くやられており、わたしもいつも参考にさせていただいております。

メルマガでは、わたしのようにブログのコピーではなく、メルマガ限定で売れる商品の紹介まで行われており、オススメします。

ブログ、メルマガ登録はこちらから。

http://sakata-akisato.com/



それでは本日はこのあたりで。


スポンサーサイト

| eBay トラブル/クレーム | 22:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |