FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

eBay出品機能の開発状況及び、リリース予定時期の変更について

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。


本日はタイトルの通りeBay出品機能の開発状況について書かせていただきます。


すでにeBay自動連携機能をご利用中の方やHPでもご案内しておりました6月中のリリースについては、残り1週間はありますが諦めることにしました。

ご期待いただいている皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。


ただこれは言い訳と言われればそれまでですが、わたし自身も実際には物販プレイヤーの一人でして、物販業務の合間にHARUの開発を行っているのが現状です。

eBay出品機能の開発に本腰を入れだしたのは確か5月のGW明け頃からだったと思いますが、物販のほかにも各種お問合せなど日々に数件対応していることもあり、そういった時間を除くと1日のうちに開発に割ける時間は1時間くらいしか取れないことがわかり、これではリリースに間に合わないと急遽開発スタッフを入れたのが5月後半でした。

その後スタッフのほうが中心に開発を進めておりましたが、HARUというシステム自体が2013年頃に作ったレガシーなものなこともあり、各種コンポーネントが古くて最新のテクノロジーが使えないことがわかり、そのスタッフからの提案と今後のことも考えて、まずはOSの設定やDB設計のやり直しが必要になりました。

入ってくれたスタッフがとても優秀な人だったので、そういった基本設計も1週間もかからず終わりましたが、全てを1から組み直したこともありHARUが元から持っていた全ての機能もテストしていく工程が増えてしまい、実際には開発の速度はそこまで上がっていないのが実状です。

さらにそんな中、もしかすると同じ状況だった方もいらっしゃるかもしれませんが、SAATSフルフィルメントが突然のシステムトラブルのため2週間ほど止まってしまい、6月10日頃からは全て自己発送に切り替えて出荷しておりました。

これが相当な負担になりまして、梱包と郵便局への持ち込みだけで半日が潰れてしまい、わたしのほうはほぼ開発作業はできませんでした。


そんな中でもスタッフの方は頑張ってくれていたお陰で、テスト工程は50%、eBay出品機能の開発も60%くらいまでは進捗してきています。

従ってこの後何もなければ1ヶ月程で開発は完了すると思いますので、リリース予定時期としては7月末から8月上旬に変更、目標とさせていただきたいと思います。


eBay出品機能は自分で言うのも変ですが、かなり強力なツールになるなと自負しております。

現在のところヤフオク商品だけにはなりますが、スクレイピング、および英訳する部分のモジュールは完成しており、実際の動きを見ることができますが、かなりの速度で取込、英訳、出品が実現できることがわかります。

またユーザー様からも連日のようにリリースがいつなのか、予定通りなのかとお問合せをいただいておりますが、ご期待に添えるようしっかりしたものをご提供したいと思っておりますので、今しばらくお時間を頂戴できれば幸いです。

それではまた進展がありましたら随時お知らせさせていただきます。


本日はこのあたりで。
スポンサーサイト




| 無在庫管理 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |