FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会社化するメリット

こんにちはRYOです。本日もお読みいただきありがとうございます。

ブログの更新が随分とご無沙汰になってしまいました。

ホリデーはおかげさまで絶好調で過去最高を達成しました。ただやり切れてない部分も多かったので来年の課題として対策を練りたいと思います。


話しは反れますが、今週は木曜より妻の実家の神戸に来ています。

いつもなら実家にノートパソコンを持ち込んで日々のルーチンワークをこなすだけなのですが、今回は大阪でとある方にカメラ仕入の同行研修を行っていただき、マンツーマンで様々な仕入のノウハウを教えていただきました。

8軒ほど回ったのですが、いやぁこれが見つかる見つかる、午前中から夕方までみっちり仕入れさせてもらって見込み利益は7万円を超えました。素晴らしいですよね。

自分はまだまだ仕入れスキルがないのでここまでの利益を1日で生み出すことは出来ないですが、仮に半分の3万円でも見込めれば交通費も回収できますしお釣りも出るので有効的に時間活用ができると思いました。

たとえば大阪に限らず、旅行に行った先にカメラ屋があれば旅費が回収できるわけですから、これは身につければ凄いスキルだと思います。

これからは実家に帰省するついでに1日は大阪でのカメラ店を回る日に当てて、仕入スキルアップとお金を回収する日にしようかと思います。



そして本日の本題なのですが、法人化するメリットというお話しをさせていただきたいと思います。

わたしは昨年4月にそれまでの個人事業主(妻名義)から法人化を行いました。

当時の記事はこちらですが、もうすぐ1年経とうとしている今、振り返ってみて得られたメリットも多いのでそちらを中心に書きたいと思います。
http://5nomad.blog.fc2.com/blog-entry-127.html


まず当時の記事にある会計ソフトですが、弥生会計というソフトが4万円で、これは買い切りだったので年額ではなかったです。来期からは払わなくて良かったです。


また会社事務所は光熱費、ネット代込みの月額30,000円のところに引越したので賃料は若干上がりましたが、物品の保管や来客など柔軟に対応できるのでやっぱり事務所があると無いとでは大違いだと思いました。


また電話回線は光回線に固定番号を追加したので月額500円アップしましたが、FAXについては途中からe-FaxというインターネットFAXサービスに変更しました。

これは年額10000円くらいかかりますが、FAXの送受信が月100件くらいまで無料なのと、最寄りの市外局番でFAX番号が取れるので決めました。

市外局番が付くので取引先から怪しまれることもないですし、それまではFAXを送るのにいちいち自宅から行う必要があったのですが、インターネットFAXはメールベースで送受信できるので凄く便利です。紙が詰まったりとかもないですし。


あと、一番大きいのが社会保険なのですが、設立時の税理士さんとの打合せで国民健康保険、国民年金でも法人化をスタートできるとのことだったので、今だにそのままにしています。

税理士さんが言うには国民健康保険、国民年金のままの会社は多いそうで、年金事務所から社会保険への加入を促す督促が来ても、基本無視しておけば問題なく、最悪年金事務所の職員が会社に来たとしても「零細のうちには余裕がない」と言えば見逃してくれるようで、法的にも問題ないそうです。

とは言え、個人事業の延長で従業員を雇ってない内は国民健康保険、国民年金でもいいですが、従業員を雇うのであれば社会保険加入は必須なので、わたしも事業が拡張してある程度余裕が出てきたら切り替えようとは思ってます。


いろいろ上げましたがなにより法人化して一番良かったのは、やはり会社としての信用力です。特にアマゾン国内販売でメーカーや、卸会社からの直接仕入を開拓していってるわけですが、ファーストコンタクトで会社に電話する際「株式会社〇〇の✕✕です」と名乗るだけで、まず正しく応対してくれますし、全てが商談成立にはならないですが、少なくともほぼ100%の確率で担当者には繋がってます。


これが個人事業主だと「わたし個人事業の◯◯で」というファーストコンタクトだと、相手も構えられて門前払いになるケースがほとんどだと聞きます。

断られるばかりだと時間の無駄ですし、精神的にも凹んでやる気が出なくなると思います。

たかだか30万円払って会社化しているだけなのに、このスタートの違いはかなり大きいと言えます。


まして年間利益が700万円を超えてくるなら法人化したほうが税金は少なく抑えられ、手元に残るお金も増えてきます。

また様々な買物を会社経費にできるのも大きいと思います。昨年は車も会社名義で購入して全て経費に出来ましたし、今回のカメラ仕入のような出張があるなら出張手当として1万円を経費にもできたりします。


さらには、法人のスタートアップを支援する制度もいくつか整っているので、融資も受けやすいです。それも非常に低い年利で受けられます。

今回うちも仕入高が多くなってきているので融資を申し込もうと思ってるのですが、審査は無いに等しく、税理士さんがいうには申し込めば2週間程度で資本金と同額くらいはすぐに口座に入金されるということです。

物販に限らず資金はあればあるほど売上、利益を膨らませることが容易になりますからね。頑張ります。



というわけで会社化のメリットを色々書いてみました。

年間利益が700万円を超えるかどうかが境目だと思います。該当する方は是非検討してみてください。


それでは本日はこのあたりで。
関連記事
スポンサーサイト

| 会社業務 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5nomad.blog.fc2.com/tb.php/144-991d3015

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。