FC2ブログ

eBayでそろそろ海外ノマド生活

eBay、FXで自由な時間を作って、海外ノマドを目指します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早いもの勝ちの海外投資案件のご紹介です。

こんにちはRYOです、本日もお読みいただきありがとうございます。


今回も資産を増やす系のお話しになりますが、ちゃんと本業の物販やシステム開発もやっています。


しかし今回のお話しだけは急いで皆さんにお伝えしなければと思ったので、急遽ブログを書いています。


このお話しは説明会に行ける人は是非行って聞いてほしい案件なのですが、わたしのように地方の人で、なかなか動けない人でも個別にオンラインでzoomを使って説明を聞いていただき、ネットから申込みすることも可能なのでご安心ください。


内容としては、さっくり言うとアジアのある国の不動産デベロッパー企業が資金調達の一環として、我々のような個人投資家からも資金を集めているという案件なのですが、すでに主要なアジア諸国では先に始まっているところに今回新たに日本でも投資家を募っているという状況です。


その投資の詳細については説明会やオンライン説明でお聞きいただきたいのですが、投資に対するリスクは限りなくゼロに近く、逆に投資に対する効果が凄くて最短4ヶ月で2倍、最短1年で20倍になるという、おそろしい運用利回りなのです。


この企業は数多くのハイブランド企業とも提携しており、アメリカの株式市場にも上場しています。


また自国では有名な賞も受賞しており信用度はお墨付きで、世界から投資家が次々に投資しているので勢いのある企業なのは間違いありません。


そして今回10,000ドル以上の出資者には自国の視察旅行に無料招待(期間限定)という特典つき。


というと、パッと聞いたら怪しすぎる案件ですがw、そういうわたしもこの話に最初誘われたのが、今週4/2(月)で、翌日4/3(火)にzoomで説明を聞いて、次の日4/4(水)には1000ドル分、12万円を購入していました。


じつは4/3に一緒に説明を聞いた知人がいるのですが、その人も購入したくらいです。


それくらい真実味があり、効果が期待できると判断したわけなのですが、なによりこの案件は先行参入者ほど利益を得られるものだったので、迷ってる場合ではないと即決で1000ドルを投資した次第です。


仮に4ヶ月で2倍、1年で20倍になるとすると、4ヶ月で24万円、1年で240万円になります。

1000ドルは最小なのでさらに投資できる余裕のある人なら、例えば10000ドルできる人なら、4ヶ月で240万円、1年で2400万円です。


いつも思うのですが、日々の生活するためのお金は会社勤めや、自営業などで得られる給料で得るのが現実的ですが、生活費以上に稼いで貯蓄に回す余裕ができてきたら、老後までお金を寝かせてるだけではもったいないです。


インドネシア国営銀行の口座の記事でも書きましたが、日本の普通預金にお金を預けていても増えることはありません。


それら貯蓄の一部を投資に回して、お金に働いてもらうという選択肢もありだと思います。

それもローリスク、ハイリターンなら尚更です。


また世界中には投資の利益だけで豪遊している富裕層の人が沢山いることを事実ebayをやることで知ることができました。


彼らは我々には想像の付かない投資案件が次々に入ってくるポジションに常に身を置いており、投資で得た利益をさらに投資に回し、複利で利益を膨らませています。


今回の案件はそれら富裕層向けの案件の1つです。


チャンスの神様には前髪しかありません。


あれこれ悩んだり考えたりしている内に通り過ぎてしまいます。



今回の案件は本当にお勧めですので、ご興味のある方はLINE@グループに招待しますので、ご遠慮無くご連絡ください。


(次回zoomでの説明会は明日4/6(金)の21:30からの予定です。)



それでは本日はこのあたりで。
スポンサーサイト

| 投資案件 | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5nomad.blog.fc2.com/tb.php/146-f0cbaf9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。